当サイトはプロモーションを含みます。

聴こえない母に訊きにいく 著:五十嵐 大

聴こえない母に訊きにいく 著:五十嵐 大

今日紹介したい本は ↓ こちらです。

「聴こえない母に訊きにいく」著:五十嵐 大

バリューブックスで通販したら、納品書の裏が書籍紹介になってて、この本が紹介されていました。

それを呼んだときは、なぜか古くに出版された本かと思っていたのですよね。

でも、購入してところ、2023年4月発売だったようです。

耳の聴こえない両親のもとに生まれた著者。

思春期の頃は、両親の耳が聴こえないことにコンプレックスを感じて、お母さんにひどくあたったりもしたのだとか。

そんな著者が、祖母から「あなたの両親はかつて駆け落ちしようとした」という話を聞いたことをきっかけに、お母さんの人生に興味をもったそうです。

そして、お母さんが生まれ育った家族の歴史を振り返っていきます。

そうする中で著者は、祖父母が聴こえないお母さんを、聴こえる人と同じように育てようとしたことを知ります。

「普通」であることが、お母さんのためだと考えたのですね。

それが当たり前の時代だったし、きっとそれは、娘に対する愛情だったのですよね。

でも、そのために、お母さんは聴こえないなりのコミュニケーションの仕方を学ぶことができませんでした。

やるせないですね。

色々なことを感じ、考えさせられる作品でした。

ちなみに、「聞く」「聴く」「訊く」の違いが気になったので調べてみました。

・「聞く」は、音や声などが、自然と耳に入ってくること。

・「聴く」は、意識して、音や声に耳を傾けること。

・「訊く」は、相手に尋ねること。

漢字ひとつとっても、それぞれ意味があるのですね。

「耳が聴こえない」というのも、いろいろな状態があるそうです。

「聞く」と「聴く」の違いは何となく知っていたので、著者のお母さんは聴力がのこっているのかと思いました。

でも、お母さんはろう者とのこと。

(ろう者は、音声言語を身につけるまえに聴力を失った人。)

「聞く」には「いうことを聞く」など、聞き入れる・従うといった意味もあります。

それに、「聴力」という意味からも「聴こえない」がタイトルに使われたのかもしれませんね。

どんな家族にも、むつかしい時期はあるかもしれない。

この本を読んで、聴こえない人がいないと知らないままになりそうなことをいろいろと知ることができました。

そして、もっと家族と向き合わないといけないな、とも思うことができました。

よかったら、ぜひあなたも読んでみてくださいね。

↓ 聴こえない母に訊きにいく 著:五十嵐 大 はこちら

五十嵐 大 さんの作品はこちら

聴こえない母に訊きにいく [ 五十嵐 大 ]
聴こえない母に訊きにいく [ 五十嵐 大 ] 1,870円(税込)【送料込】

楽天ブックス

五十嵐 大 柏書房キコエナイハハニキキニイク イガラシ ダイ 発行年月:2023年04月26日 予約締切日:2023年03月24日 ページ数:216p サイズ:単行本 ISBN:97847601551

ぼくが生きてる、ふたつの世界 (幻冬舎文庫) [ 五十嵐大
ぼくが生きてる、ふたつの世界 (幻冬舎文庫) [ 五十嵐大 693円(税込)【送料込】

楽天ブックス

幻冬舎文庫 五十嵐大 幻冬舎ボクガイキテルフタツノセカイ イガラシ ダイ 発行年月:2024年07月11日 ページ数:240p サイズ:文庫 ISBN:9784344433779 五十嵐大(イガラシダ

聴こえない母に訊きにいく/五十嵐大【3000円以上送料無料】
聴こえない母に訊きにいく/五十嵐大【3000円以上送料無料】 1,870円(税込)【送料別】

bookfan 1号店 楽天市場店

著者五十嵐大(著)出版社柏書房発売日2023年05月ISBN9784760155125ページ数213Pキーワードきこえないははにききにいく キコエナイハハニキキニイク いがらし だい イガラシ ダイ9

しくじり家族/五十嵐大【3000円以上送料無料】
しくじり家族/五十嵐大【3000円以上送料無料】 1,540円(税込)【送料別】

bookfan 1号店 楽天市場店

著者五十嵐大(著)出版社CCCメディアハウス発売日2020年11月ISBN9784484202280ページ数179Pキーワードしくじりかぞく シクジリカゾク いがらし だい イガラシ ダイ978448

聴こえない母に訊きにいく【電子書籍】[ 五十嵐大 ]
聴こえない母に訊きにいく【電子書籍】[ 五十嵐大 ] 1,870円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>母に、ずっと訊いてみたいことがあった。<br /> ぼくの耳は聴こえるけれど、本当はどちらが良かった? <br /> 聴こえる子どもと聴こえない子ども、どちらを望んでいた? </p> <p>【本

しくじり家族/五十嵐大【1000円以上送料無料】
しくじり家族/五十嵐大【1000円以上送料無料】 1,540円(税込)【送料込】

bookfan 2号店 楽天市場店

著者五十嵐大(著)出版社CCCメディアハウス発売日2020年11月ISBN9784484202280ページ数179Pキーワードしくじりかぞく シクジリカゾク いがらし だい イガラシ ダイ978448

ぼくが生きてる、ふたつの世界【電子書籍】[ 五十嵐大 ]
ぼくが生きてる、ふたつの世界【電子書籍】[ 五十嵐大 ] 659円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>ろうの両親の元に生まれた「ぼく」。小さな港町で家族に愛され健やかに育つが、やがて自分が世間からは「障害者の子」と見られていることに気づく。聴こえる世界と聴こえない世界。どちらからも離れて、誰も知

エフィラは泳ぎ出せない【電子書籍】[ 五十嵐大 ]
エフィラは泳ぎ出せない【電子書籍】[ 五十嵐大 ] 1,980円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p><strong>実兄の死の謎を追う主人公が知る、慟哭の真実<br /> 『しくじり家族』等で注目の著者によるミステリデビュー作</strong></p> <p>東京でフリーライターとして働く小野

隣の聞き取れないひと APD/LiDをめぐる聴き取りの記録【
隣の聞き取れないひと APD/LiDをめぐる聴き取りの記録【 1,760円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>みんなの言葉が、聞こえるのに聞き取れない。<br /> ずっと、自分が悪いんだろうなと思っていた。</p> <p>ある晩、著者のもとに一通のメッセージが届く。<br /> 「APDで悩む当事者た

聴こえない母に訊きにいく/五十嵐大【1000円以上送料無料】
聴こえない母に訊きにいく/五十嵐大【1000円以上送料無料】 1,870円(税込)【送料込】

bookfan 2号店 楽天市場店

著者五十嵐大(著)出版社柏書房発売日2023年05月ISBN9784760155125ページ数213Pキーワードきこえないははにききにいく キコエナイハハニキキニイク いがらし だい イガラシ ダイ9

楽天ウェブサービスセンター
タイトルとURLをコピーしました